FC2ブログ

항아리 hangari はんあり

韓国俳優キム・ミョンミンに関するインタビューや記事の日本語翻訳ライブラリー
MENU
물괴 物の怪

물괴 「物の怪」ユン・ギョムはかっこよかったのだ^^

ユンギョム3
ユンギョム4
ユンギョム5
ユンギョム6

い最近劇場でみたばかりなのに
また再会できるなんて・・・(*^_^*)

最初のこのユンギョムはめちゃかっこよかった~♪

ファンミの字幕作業をしばし中断し
また「ムルグェ」の世界へ・・

韓国では劇場公開終わってVODで有料鑑賞できるようになりました^^
韓国に住みたい!


ということで続きはこちらに
↓↓↓

물괴 物の怪

韓国映画「ムルグェ」8日からお茶の間に・・・

出発ビデオ1

想しない終わり方でしたね。
早すぎます。1か月もしない内にモバイルやTVで見れるようになるなんて。


総制作期間6年だったそうです。
他の国で人気でますように。
日本にもちゃんと入ってきますように。


監督のインタビューをちらっと読んだら、
「キム・ミョンミンが出てくれて力になった。リスクが大きかったが
よく理解してくれた」
というコメントがありました。
ある程度は覚悟していたのかもしれませんね。
新しい兆戦。兆戦にリスクはつきもの。
きっと次の成功につながると信じてますよ~!


コメンタリー楽しみだな~


韓国型クリーチャームービーという新しい領域を開拓した映画'ムルグェ'(監督ホ・ジョンホ)が今年8日からIPTVとデジタルケーブルTV、衛星TV、オンライン、モバイルプラットフォームを通じて観客たちに出会う。

'ムルグェ'は中宗22年、疫病を持った怪異な動物ムルグェが現れ、恐怖に包まれた国を守るために命をかけた彼らの死闘を描いた物語。

中宗実録の記録から出発した新鮮な話と名優たちの調和、豊富な見どころまで娯楽映画として見逃せない面白さに満ちた'ムルグェ'がお茶の間劇場とモバイルに訪れる。

'ムルグェ'はIPTVとデジタルケーブルTV、衛星TVはもちろん、オンライン、モバイルまで多様なプラットフォームを通じてVODサービスをオープンし、さらに多くの観客との出会いを予告している。

また、これまで公開されなかった俳優たちが直接伝えるビハインドコメンタリー映像も用意されており、さらに期待を集めている。

キム・ミョンミン、イ・ヘリ、パク・ソンウン、パク・ヒスン、イ・ギョンヨン、チェ・ウシクなどが出演した'ムルグェ'は9月12日に封切られ、72万人の観客を集めた。

물괴 物の怪

9/15 「物の怪」舞台挨拶 行ってきました~♪



9月15日 「물괴」往十里(ワンシムリ)CGV 4DX 終演時



9月15日 「물괴」ロッテシネマ ワールドタワー 終演時

十里の動画の最初の部分、ピンボケですみません!
久し振りに望遠カメラで動画撮ったので(舞台挨拶ぐらいしか利用機会がない)
どうやってピント合わせるのかすっかり忘れておりました^^;;;

でもすてきなモクソリは聞けますね☆
(私のダミ声が入ってしまってすみません!)

ミョンミンさんも挨拶で言及されていらっしゃるように
「評点テロ」という・・・とんでもない事態に巻き込まれ
(最近、韓国ではこういうのがたびたび起きる)
昨日時点で動員数70万人。
損益分岐点が300万だと言うので
かなり苦しい状況に置かれています。
チュソクでたくさんの方々が劇場に足を運ぶはずなのに
スクリーン数もわずか250程度・・・
CGVなんてほとんどありません。あっても深夜・・・(*_*)

「3年間、精魂込めて作った作品なんです。公開前に評点テロにやられて
正直力が抜けてしまいました・・・」

ミョンミンさんの挨拶が切実で、切なくて顔で笑って心で泣いての状況です。
これまでのスタッフの苦労を考えると、辛いでしょうね・・・
見ている私もつらくて
しばらくムルグェショックで立ち直れませんでした。

なぜそんなことになったのか・・・
詳しくはわかりませんが
テックルの言葉があまりにも辛辣で酷いのて
見るたびに見なきゃよかったと後悔・・・

せっかく死ぬまで頑張るって言ったのに
また気力を失ったらどうすんのよ~!と誰かわからない空に向かって
叫びたい気分です。

早く次の作品でもなんでもいいので、一度大ヒットしてもらいたいものです。

映画を観た人たちの中で「面白かった。評点があんなに低いのはおかしい」
と書き込んでいるのをいくつか見ました。
映画は十分面白かったですよ。
キム・イングォンさんとのケミはまるで名探偵のダルスさんとのケミを見ているようでした。
あ、けしてミョンンさん役のユンギョムが名探偵のようだと言っているのではありません。
アクション超かっこよかったです。
早く日本の大スクリーンで見れますように☆



舞台挨拶ムルグェ
写真はコエックス メガボックス

물괴 物の怪

雑誌「ARENA」インタビュー(訳)「気力尽きるまで」・・・その言葉を聞きたかった(感涙)

153498155258_201809122029155d8.jpg


わ~ミョンミンさん すっかり考え方がかわりましたね。
今回の記者会見の記事でもそんな感じのことをおっしゃってましたけど・・・
やはり休みなくリズムよく仕事されているからなんでしょうね。
ひとつひとつは大変でしょうけど。やりがいもあって。
自己満足できる仕事。
いいな。
すごくいい。
ウリペウニム。
死ぬまで演技したいって!

その言葉待ってた。嬉しい・・・

*誰だっけねえ。50代に入ったら辞めるって言ったひと(笑)
もう忘れてあげるよ。
チェ・ファジョンさんじゃないけど「エギヤ~エギ(笑)」
(ラジオのチェパタで李舜臣の頃のミョンミンさんを「子供だわ子供」とからかって
ミョンミンさん手で顔を覆って恥ずかしがった件)


そして何よりいいのは「朝鮮名探偵」が終わってないということ。
次を待っているんだな。
待ってるよ。
ダルスさんとの名コンビ。
それまで体鍛えておいてね。
(私も死ぬまで韓国を駆け巡ることのできる体力作りに勤しみます)


雑誌記事はこちら

기력이 다할 때까지
気力が尽きるまで


キム・ミョンミンのフィルモグラフィーを隅々まで調べるのはウィキペディアを見たり、ユーチューブにアクセスすることと同様、興味深い。 配役の幅がかなり広いからだ。 一人の俳優が数十種類の独立的なキャラクターを具現化したケースは多くない。 彼が作ったキャラクターたちは、それぞれ生命を持った。 立体的だ。 どこかで暮らしていて観客として劇場を訪れそうだ。 彼は、今回は韓国型クリーチャームービーに出演した。 映画のタイトルは<ムルグェ(物の怪)>だ。 朝鮮時代を背景に怪物を探す捜索隊長役を演じた。 私たちは若干の<ムルグェ>の話と彼だけの凄絶な演技への思いに対する談笑を交わした。

"大げさなわけではない。 私がこれからいくつ作品ができるだろうか。 後悔しないようにしたいだけだ。"


下につづく

물괴 物の怪

韓国映画「物の怪」舞台挨拶日程♪

記事写真ムルグェMM

らしに焦らされましたわ^^
もうないんじゃないかと思ったぐらいですが・・・
昔は舞台挨拶の3日前発表とか当たり前だったんですわね。
翌週公開の「安市城」なんて、さっさと舞台挨拶日程が出てきて。
かなりあちらも広報に熱が入ってますね。


それで、やっと今日午後舞台挨拶の日程が出てきましたが
ソウルでしかもわりと行ったことのある劇場で。
舞台挨拶の王道コースのようです(笑)
地下鉄2号線でつながってるのでわかりやすいですね~

まだどこの劇場に行くか決まってないですが。

楽しんでまいります~♪

舞台挨拶日程土曜日
往十里ワンシムリ ⇒清涼里チョンニャンリ⇒建代入口コンデイック⇒江辺カンピョン⇒蚕室ッチャムシル⇒三成サムソン

舞台挨拶日程日曜日
日曜日は水原(スウォン)


「ムルグェ」目撃談


耳から離れない~(笑)
ムルグェ チャプチャ ムルグェを捕まえよう
~歌:ミョンミニと子供たち~


このカテゴリーに該当する記事はありません。