topimage

2017-06

ワーナー・コリアの3作品目V.I.P - 2017.03.20 Mon

KMMVIP.jpg
↓これこれ(^_-)-☆ ほんとにいい表情してるわ~ホレボレ♡
こういう表情を見ると、ウリペウ、ますますいい役者になってるなあと実感する♡

BRskubmAr5e.jpg

の記事読んでまずびっくりしたのは、イ・ビョンホンの映画がうまくいかなかったという点
でもよく読んでみると商業的映画ではない、とあるので、
逆に見たくなったよ~♡
興行成績は悪くても作品性が高い映画はたくさんあるもんね。

で「V.I.P」
香港国際映画祭でもフィルムマーケットに出品されたと言うので
何かしら予告編のようなものはあるのかしら。。。
監督、頑張ってますね。
うまく仕上げてくださいね。
映画はラストシーンがすべてだから!(^_-)-☆
(新世界はラストが秀逸だったな)

映画<シングルライダー>がの成績が不振だ。 この映画は、ワーナー・ブラザーズ・コリア(以下、ワーナー・コリア)が映画<密偵>で大成功し、翌年すぐに出した二番目の配給作品だ。 それならワーナー・コリアはて2年目のジンクスに陥ったのか。 ひとまず評価は次に延ばさなければならないようだ。 制作費100億ウォン前後のブロックバスター<V.I.P>が今年出るからである。

13日、映画産業界によると、ワーナー・コリアの二番目の国内投資配給作品である映画<シングルライダー>の累積観客数は34万9000人だ。 売上高は26億7000万ウォンだ。 売上の相当数を上映業者である劇場にさかなければならないことを考慮すれば、損益分岐点に大きく及ばなかったわけだ。 俳優のイ・ビョンホンとコン・ヒョジンが主演を務めて巨匠イ・チャンドン監督がシナリオの開発に参加した点に照らしてみると、残念な結果だ。

これによって、ワーナ・コリアは二番目の作品で商業的な失敗を経験するようになった。 昨年、ワーナー・コリアが国内に初の投資・配給した映画<密偵>は最終観客750万人を呼び集めた。 2016年作品中の全体4位(韓国映画の中3位)に当たる成績だ。 封切り後、一ヶ月間稼いだ売上高は613億ウォンだ。 ただ、シングルライダーは密偵に比べて、商業性に重きをおいた性格ではなかった。

評論と現場の反応は交錯した。 メディアに公開された評論家の評は全般的に良くなかった。 ただ、製作者の間ではワーナー・コリアが興味深い挑戦をしたという雰囲気も読み取れる。

しかし、今回の失敗によってワーナー・コリアの国内上陸作戦に支障が生じたと見る人はまれだ。 ある映画業界の関係者は<シングルライダー>は興味深い挑戦でもあったが、主力はなかった。「評価は結局、大作でやるべきこと」と伝えた。 二度目の挑戦で失敗してジンクスだと早くから見る必要はないという話だ。

シングルライダー以降の視線は<新世界>を演出したパク・フンチョン監督の新作V.I.Pに向かう。 昨年10月22日クランクインしたV.I.Pは3月クランクアップした。 今年中に公開する予定だ。 俳優のチャン・ドンゴン、キム・ミョンミン、パク・ヒスンや、イ・ジョンソクなどが出演する。

V.I.Pは韓国国家情報院、米国CIA、北朝鮮保安省などを背景に話が展開される。 北朝鮮から来たV.I.Pが連続殺人事件の有力容疑者として目され、彼を追う韓国の捜査チームの話が柱となっている。 全体的にスケールが大きい。

このためにこの映画の制作費は100億ウォン前後とみられている。 昨年映画振興委員会産業の決算によると、総制作費100億ウォン以上を投資した韓国映画の投資収益率は53.3%だった。 現場の一部から、これに対する批判世論があるが、どうであれ、収益可能性は高いということだ。

チェ・ジェウォン ワーナー・コリア代表に対する期待も相変わらず高い方だ。 証券会社出身のチェ代表は、投資と配給、製作をすべて経験した数少ない映画人だ。 映画<弁護人>を配給した人物でも有名だ。 チェ代表の力量は、今年本格的試験台に上がる公算が大きい。

ただ、シングルライダーの失敗がV.I.Pに負担として作用するかもしれないという見方も可能である。 ある映画産業関係者はシングルライダー公開前の「初作品である密偵は監督と俳優のラインアップ(キム・ジフン監督、ソン・ガンホ、共有)が優れている上、規模も大きいため、安全な選択だったという解釈も可能だ。 次の映画で現われる力量によって、投資配給全体の地形に及ぼす本当に影響が明らかになるだろう」と明らかにしている。

同関係者が言った「次の映画」が失敗し、「その次の映画」であり、密偵のように安全な選択であるブロックバスターV.I.Pがもっと関心を受けることになったわけだ。


V.I.P. 19日クランクアップ♡ - 2017.01.26 Thu

クランクアップ20170119

日?クランクアップの記事があがったんですが・・・
正確な日付は書かれてなかったんですが
今日のインスタで1月19日の日付でクランクアップの写真があがってました(^_-)-☆

ウフフ
下のケーキをふぅ~ってしてる写真もそうだけど
なんかかわいらしい。ウリペウ。
黄色いトレーナー?(たぶん血のりべったりで着替えたのかな。時間なくて
その辺にあった服をとりあえず着たって感じにも見える(笑)
となりのドンゴンさん。役作りかな。かなりほおがこけてさらに顔が小さいですね。
引率の先生みたいです☆

クランクアップ201701192

↓で拡大します
kurakuappu.jpg
最近ね、ろうそく吹くと、トッケビが現れるのよ。知ってる?オラボニ(笑)
kurakuappu2.jpg

kurakuappu3.jpg

kurakuappu4.jpg

映画公開直前にこの4人でたくさんメディアに出ると思うけど
きっと一番面白ろおかしくお話ししてくれるのはウリペウだろうね。
早く見て見たい。4人一緒のインタビュー。(*^_^*)

V.I.Pクランクアップ 6月公開予定・・・そして5月にカンヌ? - 2017.01.10 Tue

刑事チーム撮影終了2_500
刑事チーム撮影終了_500

6日かな?V.I.Pの刑事さんチームの撮影が終わったようで、同僚役の役者さんの
インスタに上がっていましたのを拝借しました^^

(ミョンミンさんの向かって右隣りにいらっしゃる方が、オ・デファンさん。
OCNドラマ「38師機動隊」(マ・ドンソク、ソ・イングク主演)で脱税王の役で大当たりして
その後、「ショッピング王ルイ」(ソ・イングク主演)に出演したり、最近では映画にも脇役で出演されて
活躍中の遅咲きの俳優さんです。
V.I.Pではミョンミンさんの後輩(部下?)として連続殺人犯を追う役どころなのでしょうか。)


ミョンミンさん、みなさん、お疲れさまでした~♪

大ヒットするといいなあ・・・・
監督さん 編集がんばってね☆
映画はなんといっても監督次第ですからね。
とくにラストが大事。「新世界」はほんとに最後でドキっとして終わります。
秀逸でした。

(今上映中の「マスター」もそうですが、やたら長いんですよね、最後が。
ここで終わりか?と思ったのが3回ぐらいありましたいから。
やはり映画はラストの仕上げ方が大事ね。
そういう意味では「パンドラ」も惜しかったです・・・個人的には・・・・)


話しが逸れましたが、「V.I.P」公開予定が、あるサイトに記載されてまして
それによると
6月公開予定とのこと。

いやそれよりも気になる予定が・・・・

5月 カンヌ

ナヌ?カンヌですと!?

まさかのミョンミンさん カンヌでレッドカーペットでしょうか・・・


うはは~

世界的な映画人の方々と接することがきでるいいチャンスですよね。
参加されるといいなあ・・・・


ところで「パンドラ」の方は450万を越えたところで、そろそろスクリーン数も300台となり
かなり縮小気味です。

500万は越えないかなあ・・・・
監督、ものすごく頑張ったのになあ・・
ちょっと残念・・・・
次は世界中の人に見てもらえるといいですね☆



釜山の想い出♡ミョンミンさんは超かっこよかった♡ウフッ② - 2016.12.22 Thu

釜山の想いで3
パプチャ(ケータリング)の行われた大会議室にて記念撮影^^

山の想い出 その②に行く前に。
昨日21日は「マスター」公開日だったんですが・・・
ヨクシ~ビョン様映画強いですね。予想通りぶっちぎりの1位で39万人動員。
残念ながら「パンドラ」は2位で上映回数も半減してしまいました・・・
がんばれ~!

ョンミンさんとの握手が終わって、いよいよお話しです。
しかしながら~思い出そうとしてもあまり覚えてないのはなじぇなんだろう・・・
今回は、聴覚よりも視角優先だったのか。たぶんそうだわ(笑)
あまりのかっこよさに見とれていて・・・という言い訳もしつつ・・・
かろうじて聞き取れて覚えている内容をかなり意訳して書きたいと思います。
←あやしい(笑)

まずはVIPの撮影進行状況についてお話しされました。
自分の撮影は順調に進んでいて。ドンゴンさんはまだ撮影分量が残っている状況。
ミョンミンさんはジョンソクさんとの絡みがまだ残っている・・・というようなことでした。
「なにせノワールなのでかなり暗い映画ですよ。女性もほとんど出てこない(笑)」
「칙칙해요チッチッケヨ」とおっしゃってました。そうでした。ノワールだったわ。今回の映画・・・
目の前のミョンミンさんはさわやかですけど・・・(^_-)-☆

なんでも監督がかなりせっかちな監督だそうで。
なので、今日は13時から撮影であまり時間がなくて申し訳ないとのことでした。
「また今度ゆっくりお話しする機会を作りたいと思う」←っておっしゃったような気がするけど
空耳だったかな?←時間が経つにつれ妄想も入ってくるので・・・・怪しい・・(笑)

最近は映画界も変わって、スタッフを守るためのルールができて
契約した時間内で撮影は終わらなければならず、お昼も1時間きっちりとらないと
映画の協会に訴えられるのだそうです。
なので役者としては準備ができてすぐにでも撮影に入りたいと思っても
スタッフの契約によって待たなければならないので役者としてはちょっと・・・でも
スタッフにとってはいい環境です、とのことでした。
そういう点では今回の<VIP>は監督自身が持っているプロダクション制作なので
監督の意のままに撮影が進行するとのこと。^^;;;
「なんだか映画業界の講義してるみたいですね」
ふふふ。ほんと。場所が会議室だけに・・・
「キム・ミョンミン 最近の韓国映画界を語る」みたいな(笑)

VIPの中でのキャラクターについて
「シナリオを受け取った時、ソル・ギョングさんが主演した「公共の敵」の刑事と
似ていたので、できるだけ違うキャラクターを演じようと努力中」とのこと。
「公共の敵」ってシリーズになったヒット作ですね。見なきゃ!(笑)
←ここは聞き取れなくてヨンウンちゃんに後から聞きました^^;;;

「では質問どうぞ~」
ここで質問コーナーに移りました。
今回前列左に座られた初参加の方が主に質問されたんですが^^;;;
まずは気になる「コミック時代劇<ムルグェ>」オファーについて
「朝鮮名探偵」ともかぶるのですが、現在検討中です。決まってはいません。
やるとなると、3月にクランクインでその後6月から「朝鮮名探偵2」に入ります。」
そうか。3月~5月が空いてるのね。
な~んとなくやる感じな感じ(笑)

(しかし今日別の時代劇のオファーがあることが記事に!なんとイ・バンウォンの役だと~!
記事は下に畳みました。時代劇専門俳優みたいになっちゃうよ^^;;;)


「メロウドラマ」への出演について(質問がよく聞こえなくてたぶんこんな話かと)
「自分の性格上?メロウは向いていないし、ほのかなロマンスがある内容ならいいけれど
なかなか自分に合うドラマがない。
映画は現在、力のある男性俳優がみんな40代なので、そういう年代にあった作品がたくさん
入ってくるが、ドラマは主演の年代が若いので(自分にあったドラマが少ない)」
かなり意訳しておりますがこんなことでしたね。
ま、確かに。中年男性を主演にしたドラマって時代劇とかジャンル物しかないよね~(^^ゞ
自然と映画に足が向くんですね・・・

ドキュメンタリー「未来人間」について
「特殊メイクはまさかここまでやらされるとは思わなかった(笑)
MBCの「キム・ミョンミンはそこにいなかった」の当時プロデューサーが今偉くなって
その方との縁で出演しました。
ドラマの撮影と違って、撮影が計画的ではないのでスケジュール調整が大変で
マネージャーが一番苦労したのでは」

「六龍への出演経緯」
これはもうファンであれば皆知ってる話しですが。
今さら堀り返さなくても・・・と思うけど。初参加の方が聞きたかったんですね。

対戦ゲームウェブCF(朝鮮時代のピコ太郎が出てくるやつ^^;;)について
スマホの対戦ゲーム「 리니지2 リニージ2」のCF(ナレーション編)は韓国に滞在中、
かなりの頻度で見たんですが、ウェブドラマ「ピコ太郎(?)編」については
制作側に対して「イメージ管理もあるので、朝鮮名探偵や不滅の李舜臣のパロデイみたいには
したくない、と要求したんですがこちらが思った通りにはならないですね。(^^ゞ
でも現場は楽しく撮影しました」とのことでした。

あ、それと私もひとつ質問を。←前列の方がず~っと質問しているし
あまり時間もないと言うのでどうしようか心の中でかなり悶々としたんですが
ここまで来たのだし~と(笑)
「20周年になられましたれど何か感想はありますか?」と聞いたら

間髪入れず「特にありません。」あらら(笑)
いつのまにかそういう年になっていてこれといって感慨はない、ということなんですね。
「最近は現場に自分よりも年上の人が少なくてだいたいTOP3に入る(笑)」のだそうで
「スタッフに先生と呼ばれたりするので年をとったんだなと思う・・・
できれば自分はいつまでの「オッパ」と呼ばれたい♡」
・・・私もオッパと呼んでもいいですか?と思わず聞きそうに
なったけど・・・こらえました(笑)

ここで私の記憶装置が作動しなくなりました(笑)
何か思い出したらまた追記でもいたします~

今回は時間もなくて楽しみにしていた集合写真もなしでした。
スタッフさんが呼びに来られて会議室を出る時はこちらの方を見ながら
ニコニコ手を振って~
私たちも手を振って~
間違いなくアイコンタクトしてくれてました~☆
目がね。「またね、またね」って言ってるようで・・・
また行かなくちゃ(笑) 次は舞台挨拶かなあ・・・

あの笑顔が私は好きです。
少しはにかんだ感じの優しい笑顔^^

あ、プレゼントもしっかり渡しましたよ。直接じゃないけどね☆
チャン理事がしっかり持っていかれたようです。
(チャン理事 僕にはないのか?とおっしゃったみたいで(笑)本当に面白い方です^^)

皆で撮ったTシャツコラージュはミョンミンさんがお話ししている間
ず~っと机の上に置いておいたんです。
ミョンミンさんが気づかれたかはわかりませんが
皆さんと一緒に参加している~そんな気持ちも込めて♡

釜山の想いで5
病院の車寄せには撮影用のトラックが並んでいました~
ケータリングの写真撮り忘れましたが^^;;;ソウルのお料理とも少し違って
とても美味しかったです。
なにせファンミが終わった後だったので気兼ねなくたくさん戴くことができました。(*^_^*)

運営者の皆さん、本当にお疲れ様でした。
そして一緒に仲良くしてくださったサランハギの皆さん、
ありがとうございました~(*^_^*)


キム・ミョンミンの李芳遠(イ・バンウォン)'…カン・デギュ監督<王の涙>候補

↓↓↓

釜山の想い出♡ミョンミンさんは超かっこよかった♡ブヒッ① - 2016.12.20 Tue

釜山の思い出1
海雲台のビーチで少女のようにはしゃぐ二人^^

釜山の想いで2
前日広安里のおいしいお刺身屋さんでご馳走になりました~

17日土曜日に釜山にある某大学病院に11時集合ということで
釜山駅近くのホテルからタクシー飛ばして行きました。
この病院。以前ネサギョのファンミでも利用したところらしく。
古くからある病院で有名みたいですね。

サランハギが提供したパプチャ(ケータリング)は8階にある大会議室に
ど~んと並べられて、ミョンミンさんとのミーティングはその隣の
小会議室で行われました。
今回は場所が釜山であることや、年末で皆忙しいこともあって
おそらく20人ぐらいの参加だったと思います^^
ということで前回の名探偵の撮影地訪問よりももっと近くで
ミョンミンさんを感じることができたんです~イエイ☆

いつものようにスタッフ、俳優さんがお食事終えた後、
我々もビュッフェをいただいて、
その後、ミョンミンさんとファンミ・・・・のはずだったんですが。
ミョンミンさんのお昼休みがあまりないということで(13時からすぐ撮影)
我々が1階の待合から8階に上がったらもう12時30分ぐらいで
すぐにミョンミンさん登場すると聞かされ。
ええ!化粧直ししとらん!
と慌ててたら、本当にすぐ入って来られました。(^^ゞ

小会議室には横に5~6人座れるぐらいの長テーブルが3本。
3列の中で、私たちは真ん中の列に座りました。
え~と。左からソナちゃん、kukkoさん、私、aorin そしてヨンウンちゃん。
左右に日本語達者な二人がいてくれて有難かったわ~♡
テーブル1本はさんで目の前ミョンミンさんという状況でした(笑)
その距離、およそ50cm(笑)

「遠いところからありがとうございます。」
みたいな挨拶から始まって。
日本からも来られたんですよ~とたぶんソナちゃんが言ってくれて
ミョンミンさんが私たち3人をひとりずつ顔見てあの低い響く声で
「ネ~ アニョンハセヨ~」と挨拶してくださり。
その後、初めて参加した方いらっしゃいますか?と聞かれ。
(これは必ず、聞かれますね。)
で前の列の左にお二人初参加の方がいらしゃって。
でkukkoさんとヨンウンちゃんが(確か)aorinも初めてだと言ったので
私も「あの、福岡で花束渡した・・・」と言ったら
「ああ~福岡の撮影の時に・・・」と思い出したように言ってくださったんですよ~
良かった(^_-)-☆

でその後だったかな。順番は覚えてないけど
前列の右端から(ミョンミンさんから見たら左端)から順番に握手始めたんです!
オモ!
こうなると真ん中の列はどうなるんだ~ととっさに不安がよぎった私・・・
端はできても真ん中は・・・
だって前列の人が座っている椅子と我々のテーブルの間はそんなになかったんです。
どうやって私たちと握手してくれるんだろう~と思ったら
1列目終わって一瞬動きが止まった(ように見えた(笑))ので
まさか、握手はここで終わりか・・・・とガッカリしそうになった、その時。
その狭い間をぐぐっと割って入ってこられて(笑)
真中の列の私たちとも無事握手してくださったんです。
私は、なぜかこりゃ立たなあかん!ととっさに思い、立ち上がってミョンミンさんと握手したんですが。
礼儀とかそういうことよりも、たぶん
前の人の椅子と机の間隔を少しでも広げてミョンミンさんが少しでも通り易いようにしなきゃと
と瞬間的に思ったからだったみたいです(笑)←自分の行動が自分でもわからん(^^ゞ

3列目の方々はミョンミンさんが後ろから回って無事に握手されてました。

人数少なかったからできたことかもしれませんね☆
ステキな配慮~嬉しかったです☆

で、そこから漫談、じゃなかったミョンミンさんが今の撮影状況についていろいろと
お話ししてくださいました。
なお、お話しされた内容は全部聞き取れるはずもなく、
記憶もマバラですがなんとか書き残してみたいと思います。


②に続く。。。。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

어서 오세요

하루 一日 A Day 6/15公開!

キム・ミョンミンさんへのファンレター宛先

☆ファンレターはこちらへ☆

KMM with Heart200

(우)135-889 서울특별시 강남구
도산대로17길 19
(신사동 543-11) 온암빌딩 302호
MM ENTERTAINMENT 김명민님
ソウル市江南区島山大路17通19
(新沙洞543-11)温岩ビル302号
MMエンターテインメント
キム・ミョンミン様

プロフィール

SAMTA

Author:SAMTA
横浜在住
韓国ドラマ・映画好き
韓国俳優キム・ミョンミンさんの
カンマエに嵌ったのが2009年5月。
それからミョンミン道一筋です☆
韓国語、韓国料理など韓国文化全般に
興味があります。☆

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

はじめてのご挨拶 (1)
김명민 キム・ミョンミン (271)
インタビュー翻訳 (5)
朝鮮名探偵3 (2)
물괴 物の怪 (2)
V.I.P (14)
하루;一日 A Day (40)
특별수사: 사형수의 편지;特別捜査:死刑囚の手紙 (71)
판도라;パンドラ (29)
조선명탐정2;朝鮮名探偵~消えた日雇いの娘~ (58)
히말라야ヒマラヤ (10)
간첩 カンチョップ(スパイ) (53)
연가시:ヨンガシ (86)
페이스메이커:ペースメーカー (116)
명탐정;朝鮮名探偵トリカブトの秘密 (84)
파괴사破壊された男 (77)
내사곁 私の愛 私のそばに (37)
소름 鳥肌 (6)
육룡이 나르샤 ;六龍が飛び立つ (337)
六龍が飛ぶ 人物紹介 (4)
六龍が飛ぶ 単語復習 (10)
六龍が飛ぶ あらすじ (44)
六龍が飛ぶ 鄭道傳の生涯wiki翻訳 (5)
개과천선:改過遷善 (184)
드라마의 제왕; ドラマの帝王 (172)
「ドラマの帝王」日本語字幕を楽しむ (18)
베바 ベートーベン・ウィルス (37)
거탑白い巨塔 (11)
불량가족不良家族 (13)
불멸不滅の李舜臣 (61)
꽃보다花よりも美しく (4)
ファンミ☆モイム (61)
「赤い糸伝説」청실 홍실 (51)
韓国料理☆한국 음식 (4)
韓国をたどる旅 (49)
韓国語 (14)
韓国映画・ドラマ (31)
ウリケースケ (6)
日常 (40)
その他 (62)
未分類 (0)
コツコツ翻訳 (13)

アーカイブでクラウド

もうひとつのつぶやき

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

FC2カウンター