topimage

2017-03

#六龍が飛ぶ 単語復習する 20話 - 2015.12.12 Sat

20_1.jpg
돈수백배(頓首百排)
頭が地面に接するぐらい、ひたすらひれふすこと

20_2.jpg
역격(逆擊)
反撃する

李成桂:秋に出兵を先延ばしにしてはいかがです?収穫が終わって兵の食糧が満たされるでしょう。

チェ・ヨン:今でなければならん!明の主力部隊15万が元朝を打つために出兵した今がまさにその時だ!

李成桂:軍用米は?遼東を占領をしても5万の大軍の補給がちゃんとできますでしょう?

チェ・ヨン:一度遼東を占領したら、食糧は現地で調達することもできる!

李成桂:梅雨時に兵の前進は難しいものであり、弓のにかわは溶けるでしょうし、伝染病が軍を襲うでしょう!

チェ・ヨン:それは明軍も同じではないか?

李成桂:彼らは、自分たちの拠点であり、私たちは遠征です!

ウ王:はいはい...お二人の言葉はよく聞きました。李将軍の話も一理があります。
しかし、明の不当な要求が極に達し民も怒っています。この時に皆が一斉に戦ったら
うんざりするような事大の輪を断ち切ることができないでしょうか?

ウ王:ですから、李将軍が私の意志に従ってください。

チェ・ヨン:李将軍!王様がおっしゃっているではないか!答えを言いなさい!

李成桂:王様...これはだめでございます!

ウ王:何?

李成桂:私、李成桂、王様にひれふしてあえて申し上げます。
何よりも小さな国が大きな国を逆撃するのは理に合わないことでございます。

チェ・ヨン:なんだと!


(いやいや、実際は5月に起きた事件だと聞いたけど、雪降ってるし、そこは冬の設定にするのかなあ
なんて思ってたら梅雨時期で・・・・って言ってるし・・・・ま、4月でも雪は降るしね・・・)


20_3.jpg
서경 (西京)
平壌

鄭夢周:将軍!都堂で議論もせずにどうゆうことですか!遼東征伐とは!戦争だと!

チェ・ヨン:すでに全国5道に徴兵令が下され、すぐに5万の兵士が西京に集結するであろう!

チョ・ミンス:このような国の大事を事前に秘密裏にする方法がどこにあるのですか!

チェ・ヨン:古今東西を問わず、ひそかに準備しない戦争がどこにあるのか?

イ・ドス:物資は?多くの戦争物資をどこから充当するのでしょうか?

チェ・ヨン:ホン・インバン、キル・テミから押収した家財を軍資金として使うであろう。

チョ・サンウォン:補給はどうするのです?遠い地で行われる戦争ではないですか?

ハン・グヨン:ええ、収穫まではしばらくかかるのに5万の大軍の兵糧をどう対処しますか?

チェ・ヨン:足りない兵糧は現地で調達することになるだろう。
速戦即決で遼東城を陥落し、急いで民心を収拾すればよい!

オ・ハクジュ:さらに5万ですって?この三韓の地の青年たちを全部かき集めて行ったら
畑は誰が耕して、倭寇は誰が防ぐのですか?

チェ・ヨン:王命が下ったのだ!臣下であるはずの者たちがなぜ!
すでに遼東征伐のすべての編制と準備が終わったのだ!
再び都堂でこの事を議論することはないだろう!


今日また学校で、20話を先生と復習しました^^
面白いわ~
特に、中高年=ベテランの役者さんたちの声が通るのよねえ・・・
チェ将軍を筆頭に・・・(笑)
迫力あるというか。
本当に面白いです!


#六龍が飛ぶ 単語復習する 19話 - 2015.12.12 Sat

19_1.jpg
상주문(上奏文)
王に申し上げる文


チェ・ヨン:罪がないことはないが、高麗のために尽くした功労もまた少なくない、
また、老いの病で健康ではない体に極刑を下すことがどうして穏当な処置と言えるだろうか!
従い慶尚道に流刑とし謹慎させろ。

イ・ソンイン:慶尚道ですと?慶尚道はイ・インギョムの故郷です!これがなぜ流刑ですか?

鄭夢周:ではイ・インギョムの家財はどうなりますか?家財は没収するのでしょうか?

チェ・ヨン:特に家財に対するお言葉はなかった。

鄭夢周:ではイ・インギョムがこれまで民から奪った土地を!彼らに返さないと言うことじゃないですか!

チェ・ヨン:それは王様の意志だ!

李成桂:それはありえません!都堂で再度議論し、王様に再び申し上げるようにいたしましょう。

チェ・ヨン:まさにこれだ!ここにいる方々は、都堂三敵の最大の罪はなんと思いますか?
彼らの最大の罪!王様の目を塞ぎ、都堂を彼らが思いのまま握って揺さぶり王権を萎縮させたことだ!


19_2.jpg
초주지가チョジュジガ
主人を噛んだ犬の家門、チョ・ソセンを裏切った李成桂を意味する

イ・インギョム:私を殺すことができず残念か?

李成桂:その通りです。

イ・インギョム:あなたを見るたびにチョ・ソセンのあの言葉が思い出される。
チョジュジガの汚れた運命を持ったというあの言葉...

李之蘭:この野郎!何をくだらないことをほざいてやがる!罪人らしく頭を垂れて、静かに行け!


19_3.jpg
내탕금(內帑金ないどきん)
王様の個人財産

チェ・ヨン:倭寇はこの国を頻繁に侵奪し続け飢饉と疫病で民は殺され、
ますます大きくなっていく明はしょっちゅう、私たちをあらゆる方法で脅迫してきてございます!
今王様が自ら便殿に出て国の大小事を顧み王権を回復なさいますように!

ウ王:ああ...はい。守従の意志がそうであるならそうします。その何が難しいというのですか?

チェ:王様!

ウ王:代わりにですが..内帑金をちょっと充当してください。

チェ:内帑金ですと?

ウ王:今回ホン・インバン、キル・テミの家財を没収しているでしょう?
その中の一部を內帑金に入れてくれということです。あいつらの財産が王室財産よりも多かったんですって?
これが国ですか?これだから王権が崩れた。だから少しだけ埋めてください。
王室が貧困だからあんな楽士でさえも私をばかにするんです?なぜですか?
将軍様も恭愍大王の血統がこんなはずはない...明らかにシン・ドンの子である...
そう考えられておられるのでしょう?なぜ答えないのですか?王様...もってのほかです。
とんでもないことでございます.....どうしてそんなめっそうもないことをおっしゃるのですか...
こうおっしゃればいいではないですか?

チェ・ヨン:王様が誰の血統でも私には何の関係もありません。私にとって重要なことは
ただ王様がこの国の王であるということだけでございます!
私は必ず王様と共に過去百余年間の汚辱の歴史を清算いたします!


19_4.jpg
철령 이북鉄嶺以北
高麗東北面と北面一帯の地域

チョ・ミンス:明から帰ってきたソル・ジャンス将軍が明の皇帝の意を伝えて来ました。
鉄嶺以北は本来元朝の地であったが現在大明が元国を領土の外に押しやったので、
当然、鉄嶺以北は遼東に服属させて明が管轄することがもっともである!

オ・ハクジュ:明の皇帝がどうしてこのような横車を押すのでしょう!
鉄嶺以北は丙申年、恭愍大王が手に入れて以来三十年以上、私たち高麗の土地です!

ハン・グヨン:もちろんです。その土地は多くの高麗の民の生活の基盤です!


19_5.jpg
미상인不詳
身元がはっきりしていない人

イ・バンジ:誰かが来るぞ。早く!

ヨニ:ない。あの日チェ将軍と会った人はただ不詳だと書いてあるわ!

イ・バンジ:もう扉の前まで来たぞ!



俳優さん、血管切れないかと心配になるぐらいチェ・ヨン将軍がいつも大声を張り上げて怒っていますね。
セリフがわかると、民も王も関係ない、高麗への異常な愛国心を感じます。
国のためには犠牲もいとわないと言って
それが結局国を滅ぼすのだということが見えていないんですね。
三峰が言うように早く失脚させなければなりませぬ・・・




#六龍が飛ぶ 単語復習する 18話 - 2015.12.05 Sat

18_1.jpg
병탄(倂呑)
奪って飲み込む


18_2.jpg
인탄(麟呑)
踏みつけ奪う


キル・テミ:この世が誕生して以来、弱者はいつも強者に踏みにじられるのだ!
千年前、千年後も弱者は強者に奪われるんだよ!世の中の真理はただ一つ!
強者は弱者を併呑(奪って飲みこむ)する!強者は弱者を踏みつける!
これだけは変わらない真理だ...だからさっさと勝負を決めよう..

18_3.jpg
해동갑족(海東甲族)
統一新羅時代から続く 由緒ある貴族家門


ムヒュル:坊ちゃんが日月亭で海東甲族。。。でしたっけ?その人達の前で火薬を持って交渉する時ですよ..
.アウ~本当に..僕は.その日以来、胸のトキメキがとまりません!
結局、その連名書で王命を受けてホン・インバン、キル・テミ皆をやっつけたじゃないですか。
他の人は知らなくても僕は知っています!
今日市場で人々が大喜びで笑うのを見ました。
僕は自分だけ少し足りない奴で、いつもへらへらしていると思ってましたよ。

18_4.jpg
기재(器才)
技量と才能

バンウォン:到底ついていけない器才だ..(←鄭道伝のことですね)

⇒このムヒュルとのやりとりが面白かったですね。
バンウォンが上のセリフを吐いてため息をついた後で、そのため息を見た
ムヒュルが「坊ちゃんも何のことだかわからなかったんですね」というシーン。
バンンウォンが「お前がいて楽しいよ(笑)」と言ったのが本当に面白い。
ムヒュルかわいいわ~!


18_5.jpg
수량지종(收量之宗)
税率の限界に達した土地


イ・ドス:今回のことはホン・インバン、キル・テミ一派がチョ・バンを逆賊としてねつ造した事件です!
イ・インギョム大官と何の関連がありますか?
鄭夢周:ホン・インバン、キル・テミが処刑された理由にクーデターねつ造事件だけが
あったのではないことはお分かりではないですか!
売官売職にあけくれ朝廷の綱紀を揺さぶった罪!臣僚たちと民の土地を強制的に奪って不正蓄財した罪!
既に收量之宗の地に9割の税率を付け民をドン底に陥れた罪!このすべての背後にイ・インギョム大官がいるのです!
チョ・サンウォン:政堂文学様、言葉は正確に言う必要があります。
税率を上げたことがどうして罪だと言うのですか!もちろん税金を9割まで上げた彼らの策略は
当然正すべきことでしょう!だが、その税率を通過させたのは都堂です!

18_6.jpg
읍참마속
涙を浮かべて仲間の首を斬る


チョ・サンウォン:今さら誰かにその責任をおしつけようとしたら、それを決定した都堂にも
同じ責任を問わなければならないのが筋ではないですか!
オ・ハクチュ:ええ。判吏部事の言葉が正しいです。私は一時ホン・インバンの一派でしたが、
ホン・インバンの悪行がひどくて見るに堪えない状況に至って!
「泣いて馬謖を斬きる」心情でホン・インバンを弾劾し、この席に残っているのです。
チョ・ミンス:私もまた、同じ考えです。この都堂の空席をご覧ください。すでに私たちは多くの血を流しました。
処罰が厳しいだけに処罰の対象を選定することも的確かつ厳格でなければならないことです!

18_7.jpg
위리안치
罪人が逃げないようにトゲで作った監獄に閉じ込めること


李成桂:イ・インギョムを処罰する必要があります。少なくとも絶海の孤島に島流しし
家財を没収して、これまで不当に奪われた人々に返さなければなりません。
チェ・ヨン:それがそんなに急ぐことなのか?
李成桂:それでは何が急務というのでしょう?
チェ・ヨン:もうずいぶん前か明との関係が尋常ではない。ご存じないのか?
チェ・ヨン:明に行った使者が、最終的に入城できず戻ってきたではないか。
彼らの要求は既に度を超えている。元よりも。
李成桂:将軍!
チェ・ヨン:イ・インギョムは急がないということだ。

18_8.jpg
가렴주구苛斂誅求
厳しく税金を収めたり、民の富を奪う


李成桂:イ・インギョムは、その戦争で商売をした者です!私たちが戦うとなりの村で
土地を奪った者です!どうして三峰と比較するのでしょう!
チェ・ヨン:そいつのずるがしこい策略に全高麗の朝廷が遊ばれたんだ。
しかしこんな者が高麗の大英雄である君のそばでどんな悪さを企みをするのか、
私は不安でならない!
李成桂:その遊ばれた結果イ・インギョム、キル・テミ、ホン・インバン、
彼らの苛斂誅求と不正蓄財を終わらせたのです!


#六龍が飛ぶ 単語復習する 17話 - 2015.12.05 Sat

キル兄弟
龍ファンの皆さん、テミロス症候群がひどいようですね。

がしかし六龍はいよいよ第2幕。
「いよいよ幕が開きます~」
とホン・インバンオルシンが最後のご挨拶でおっしゃってました。

そうです!これから時代は「威化島回軍と権力掌握」(1388年旧暦6月)に向かいます。
詳しくは鄭道伝WIKI翻訳 記事へ
回軍
寒そう~(*_*)


では17話の単語復習です。

17_1.jpg
해동갑족(海東甲族)

統一新羅時代から続く由緒ある貴族家門

イ・インギョム:しかしホン・インバンは既にチョ・バンがクーデターを起こしたという証拠を持っています。また海東甲族の支持まで得ました。
鄭夢周:将軍!
チェ・ヨン:名分がない。我々がもし王様の教旨もなく、この国の執政大臣である彼らを兵で先に攻撃すれば、
我々が逆党になるのだ。またまもなくホン・インバンは、海東甲族の支持まで得るだろう!

17_2.jpg
지재상인
情報を売買する商人

キョンサン:なんでまた...時間がありません。
チョンニョン和尚:しかしだ...ホン・インバンが最初に李成桂を粉砕できなければ、大義は王命を持っている李成桂側に移り。戦いが長くなることはあるが、最終的にホン・インバンの敗北で終わるだろう。
キョンサン:それでは成桂将軍ですか?
ナム・チョン:しかし、李成桂将軍とチェ将軍が政権を掌握することになるとピグク寺は大変なことになります。私たちが今そっちを助けると言っても、彼らの戦績からみて、我々がやられるでしょう。私たちがホン侍中の仕事をずっと助けてきたことを知らない人がどこにいますか?
チョンニョン和尚:ああ...だから情報商人は、片方にあまりにも深く関与してはならないということ...ホン・インバンの仕事にあまりにも深く関与した。
キョンサン:早く決めてください!
チョンニョン和尚:そうだ!ホン・インバンの方に行く!

17_3.jpg
고신(拷訊)
拷問


バンウォン:私があなたと似ていると言った。しかし今わかった。あなたとは違うと。私は心の中の汚れた虫けらのささやきに釣られて揺れたりしない!
ホン・インバン:まだそんなに確信を持って言うな。その虫けらという奴は、ある瞬間までささやかないのだから。
バンウォン:ある瞬間?拷問に耐えられず自らを放棄したとき?それともあきらめた自分を認めず、世の中のせいにし始めたとき?
ホン・インバン:いいや。自らを知ったとき。
バンウォン:私は今私を知っている。私は力がない自分を我慢できないんじゃない。夢もなく、ときめくこともない自分が耐えられないだけだ。
ホン・インバン:三峰の話がお前をときめかせるだろう。官僚はどうしたらいいか、土地制度はどうしたらいいか、公平な租税のためには何が必要かと...この国はどう改革しなければならないのか...私もそうだった。三峰の言葉に胸が躍った。しかしだ、よく考えてみなさい。お前のときめきが三峰が作ろうとするその国のためなのか...それとも、その国をお前が欲しくてそうなのか...今はよく分からないだろう。しかし、ある瞬間分かるだろう。それを知った瞬間お前の中の虫けらは初めてささやき始めるのだ。

⇒まだバンウォンは自分が何者なのか気づいていませんね。
でもホン・インバンは気づいていた。
三峰が書いた政治体系をみて「これがほしい」と思わずつぶやいたバンウォンでしたから・・・・


17_4.jpg
역성혁명 목자득국 (易姓革命 木子得國)
王朝が変わって、李氏が国を得ることになる


バンウォンが夫人との取引で書いた内容が、まさにこれだったんですね!

#六龍が飛ぶ 単語復習する 16話 - 2015.11.28 Sat

ンウォンがホン・インバンの計略を見破ったことで
ナム・ウンがバンウォンの内面の激しさを暗示してますね・・・・不吉だと・・・
それにしても16話のミョンドジョンは優しい、分別ありすぎる大人だわ~



16_1.jpg

사후재가 事後裁可
先に事を施行して、後で許諾を得ること

ホン・インバン:この都堂に私の弾劾上訴が上がっていることを知っています!
         今日それに対する評決のためにみなさんがお集まりであることも知っています!
         だが執政大臣である私が明らかにしたこのクーデター事件が火急の案件では
         ないでしょうか?チョ・バン調査のためにチョ・バン逮捕に関する事後裁可をまず
         決定してくださることを丁重に要請いたします。チョ・バンを調査してみれば私を
         弾劾するかどうかも自然に決定されるでしょう...

16_2.jpg

해동갑족 海東甲族
統一新羅の時から続いてきた由緒ある貴族

イ・シンジョグ:本当にチョ・バンがクーデターを企てたんですか?
ナム・ウン:そんなはずがあるか!チョ・バン代官がクーデターだなんて!
ヨニ:クーデターをしたにせよしないにせよ、すでに事は難しくなりました。
   今頃は取り調べを受けているはずですが、すでに巡禁部はホン・インバンが掌握しているじゃないですか?
ナム・ウン:そこまで行かないでしょう。弾劾を避けるためホン・インバンの臨機応変だと思います。
       時間を稼いで証拠不十分でチョ・バンを釈放し海東甲族ともうまく交渉することでしょう。
鄭道伝:お前はホン・インバンの下男がチョ・バンを殴ったことからがホン・インバンの計略だと言った。
      どうしてそう思ったのか?
イ・バンウォン:ホン・インバンはそもそも海東甲族が目標だったはずだからです。

16_3.jpg

위정자 為政者
政治をする人

ナム・ウン:ホン・インバンがその程度で現実感覚がないはずがない。過去700年の間にどんな為政者も海東甲族をやっつけたことがない。
バンウォン:はい!どんな為政者もしていないことを今ホン・インバンがしようとしたようです!
ナム・ウン:いいかげんなことを言うな!
鄭道伝:そう考える理由を話してみなさい。
イ・バンウォン:私がホン・インバンならそのようにしたはずですから。

16_4.jpg

경적필패 軽敵必敗
敵を軽視すれば必ず敗れる

鄭道伝:私はホン・インバンを過小評価したのかもしれない。ホン・インバンは、
     自分の権力を強固にするために、君や私よりも、多分土地を奪われた民よりも
     熾烈に考えて熾烈に悩んだのかも知れん。
     ホン・インバン 彼が善良なのかそうではないかの問題と、彼が努力するか否かの問題は
     全く別の次元の問題であることを..敵を軽んじると敗けると言う。
     ところでバンウォンがそれを逃さなかったことだ。
ナム・ウン:それが本当なら...だからこそ私はさらにバンウォンが気に入らないのです。
      どうしてあの青二才がそれを掴むことができたのでしょう?
      それは自分の心の中にもそれがあるからです。不吉な予感がします。

16_5.jpg

연명서 連名書
二人以上の名前をひとつのところに続けて署名された文書
ホン・インバン:あなた方が王様に上げる上訴だ。内容は簡単だ。
        チョ・バンが起こした謀反の背後には李成桂だ。処罰してください、と。
        この上訴にあなた海東甲族のすべての署名をもらって来なさい!
        納期は明日の朝明け方...もしそれまでに私の手元に連名書が届かない場合は、
        チョ・バンと共に皆の700年の歴史は終わることになるのだ!できないだと?
        士大夫ごときが裏切り者でから都堂最高権力者にまで来るのにたかが8年...
        私はすべてを失っても怖くない。しかし、あなた方が失うのは700年だ。

16_6.jpg

어은선생 オウン先生
海東甲族の首長、閔齊の号

鄭夢周:ひとつの家門や一人の首長ではなく、海東甲族全体を脅迫しようとしているのだろうか!
李成桂:チェ将軍もそのように思っていないようです。ホン・インバンが危機から免れようと
     策略を計ったとお考えのようです。
鄭道伝:ええ。そうでしょうね。海東甲族全体を脅迫したという考えは誰もやったことがなかったですし
     する必要もなかったでしょう。しかしホン・インバンは誰もしなかったことをしました。
     海東甲族は常に紛争を望んでいません。おそらく彼らは、戦いを挑んでくる側の手を掴むようにするでしょう。
鄭夢周:一理あるな...私は到底信じられない話だが。
      三峰、オウン先生に早く会ってみてくれ。

16_7.jpg

최무선 チェ・ムソン
高麗に火薬と火薬兵器を導入した武器発明家

バンウ:この中に入っているのが火薬ということだ。チェ・ムソン将軍が造られたのだ!
ヨンギュ:ヒャ〜聞いてはいたがこれほどとは知らなかったです!
バンウ:それで、チェ将軍が、私たちが倭寇をやっつるときに活用できるように
     家別抄に火薬部隊を作るよう指示された。
李之蘭:火薬部隊?
バンガ:叔父上...まさか怖いのではないでしょう?
李之蘭:ヤヤ、このような武器が使われれば、我々のように馬に乗って戦う人々はどうすればいいのだ?
     倭寇をやっつける前に、我々の馬は、まず気絶するよ...
バンウ:これから時代が変わるでしょう!火薬をうまく扱わないと!

16_8.jpg

시화전 詩画展
詩と絵を展示する展覧会

閔齊:君が海東甲族について何を知ってそんな風に言うのか?
バンウォン:それなりに知っています。モンゴルの侵略で全国が燃え
       民が屠殺されたその30年の歳月にも皆さんの家門は、江華島にこもって連日、
       渓谷で詩画展を開かれたのでしょう!もちろん、高麗のひどい現実に胸を痛めたことでしょう!
       それで、お互いの詩材を自慢しながらドン底に落ちた民を惜しむ詩も本当にたくさん作られましたね!
       一体、それではなく700年の間何をなさいましたか...
       あなた方はなんと700年もの間、歴史を傍観した!代価も払わず、
       享受できるものはすべて享受した!それが...海東甲族です!

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

어서 오세요

リニージ2レボリューション

キム・ミョンミンさんへのファンレター宛先

☆ファンレターはこちらへ☆

KMM with Heart200

(우)135-889 서울특별시 강남구
도산대로17길 19
(신사동 543-11) 온암빌딩 302호
MM ENTERTAINMENT 김명민님
ソウル市江南区島山大路17通19
(新沙洞543-11)温岩ビル302号
MMエンターテインメント
キム・ミョンミン様

プロフィール

SAMTA

Author:SAMTA
横浜在住
韓国ドラマ・映画好き
韓国俳優キム・ミョンミンさんの
カンマエに嵌ったのが2009年5月。
それからミョンミン道一筋です☆
韓国語、韓国料理など韓国文化全般に
興味があります。☆

カレンダー

02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

はじめてのご挨拶 (1)
김명민 キム・ミョンミン (269)
インタビュー翻訳 (5)
VIP (13)
하루;一日 (7)
특별수사: 사형수의 편지;特別捜査:死刑囚の手紙 (70)
판도라;パンドラ (29)
조선명탐정2;朝鮮名探偵~消えた日雇いの娘~ (58)
히말라야ヒマラヤ (10)
간첩 カンチョップ(スパイ) (53)
연가시:ヨンガシ (86)
페이스메이커:ペースメーカー (116)
명탐정;朝鮮名探偵トリカブトの秘密 (84)
파괴사破壊された男 (77)
내사곁 私の愛 私のそばに (37)
소름 鳥肌 (6)
육룡이 나르샤 ;六龍が飛び立つ (337)
六龍が飛ぶ 人物紹介 (4)
六龍が飛ぶ 単語復習 (10)
六龍が飛ぶ あらすじ (44)
六龍が飛ぶ 鄭道傳の生涯wiki翻訳 (5)
개과천선:改過遷善 (184)
드라마의 제왕; ドラマの帝王 (172)
「ドラマの帝王」日本語字幕を楽しむ (18)
베바 ベートーベン・ウィルス (37)
거탑白い巨塔 (11)
불량가족不良家族 (13)
불멸不滅の李舜臣 (61)
꽃보다花よりも美しく (4)
ファンミ☆モイム (61)
「赤い糸伝説」청실 홍실 (50)
韓国料理☆한국 음식 (4)
韓国をたどる旅 (47)
韓国語 (14)
韓国映画・ドラマ (31)
ウリケースケ (6)
日常 (40)
その他 (62)
未分類 (0)
朝鮮名探偵3 (1)

アーカイブでクラウド

もうひとつのつぶやき

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

FC2カウンター