topimage

2017-07

冷ややかに強まってくる緊張感「V,I.P」パク・フンジョン監督 by cine21 - 2017.07.25 Tue

KANTOKU.jpg

前日夜明かした後、憔悴した恰好で明け方窓際を見ているスーツ姿の男性。 そしてその瞬間、事務室で疲れきった顔で仕事をしているまた別の男。 新作(製作映画会社今月・共同制作ペパーミント・アンド・カンパニー・提供/配給、ワーナー・ブラザーズコリア)を準備しながら、パク・フンジョン監督が思い浮かべたイメージだと言われる。 システムの歯車になって自分の意志とは関係のない選択をしなければならない人たちのジレンマはパク・フンジョン監督が長い間注目してきた関心事だった。 容疑者として名指しされた男を置いて韓国、国情院と警察、北朝鮮保安省と米国CIAが入り組んだ<V.I.P.>はパク・フンジョン監督が手掛けしようとする政治と関係のジレンマが最も大幅に拡張された作品と言える。

-国家権力機関の葛藤と衝突を証明する映画を作ることになったきっかけは。

=権力機関の間の利害関係と政治、そこから発生されるジレンマに対する話をしてみたかった。 過去にも国家機関が展開していたことを収拾できず、結局自ら足を引っ張られる事件がしばしばあったし、また組織に属したそれぞれの人が悪いわけではないのに状況によって、結局、選択の余地がないというジレンマに陥ることになる場合が多かった。

-過去の事件なら。

=映画のモチーフになったのはスージー・キム事件(1987年1月、香港で韓国の女性スージー・キムが夫によって殺害されると、国家安全企画部がスージー・キムを北朝鮮工作員と主張して、北朝鮮の工作で操作した事件。-編集者)だ。 この事件はしばらく静かに埋められていたが、10年あまりで、その真相が明らかになった。 このように過去の過ちが現在の時点で再び注目されるとき、その責任を負わなければならないのは過去の関係者ではなく、現在の組織員だ。 直接的な責任はないが、どうであれ問題を解決して収拾しなければならない過程で組織のメンバーはそれぞれどんな選択をすることになるか。 そんな話をしてみたかった。

-韓国で起きた連続殺人事件の容疑者が北朝鮮の主要人物という発想が興味深い。

=韓国社会で誰も勝手に動かすことのできない人物になるには、私たちでありながら、私たちではない存在が必要だった。 韓国においては北朝鮮がそのような存在ではないかと思っていた。 私たちと接していながらも、米国と中国をともに意識せざるを得ない相手だから。 ただ韓国だからこそ可能な設定だったとも思っている。

-容疑者と見られている北朝鮮の'V.I.P.'、キム・クァンイルという人物の表現の水位がとても強い。 この役割に、イ・ジョンソクをキャスティングした理由は。

=言葉そのまま<タイトルロール>だろ。 それで本当に'V.I.P.'という言葉にふさわしい外見を望んだ。 幼い頃から手で一度も土をさわったことがなく、すべての人たちが、自分の足もとにあると考えるような、中世封建領主の一人息子のような感じかな。 イ・ジョンソク俳優の外形が私が思った貴族的なイメージと最も合致する俳優だった。 あまりにも俳優としてリスクが大きいキャラクターのため、最初はキャスティングをちょっとためらったが、むしろ本人がこの役に大きな熱意を見せてくれた。 クァンイルは、北朝鮮で、父親よりも党の序列が高い人以外は奴隷や奉公人扱いをする人物なので、喜怒哀楽の感情を表に出さない。 普段笑う姿がとても魅力的なイ・ジョンソク俳優が、今回の映画ではその笑いの代わりに冷ややかで、無関心な表情を注文した。

-韓国の国情院と警察組織、北朝鮮保安省と米国CIAが登場する。 情報要員たちの間の'政治'が叙事の重要な軸になりそうだ。


=(私がシナリオを書いた)<不当取引>が警察と検察、そして建設マフィアの間の'秩序のない乱れた政治'を取り上げたとすると、<新世界>はやくざたちがネクタイ締めて政治する話だった。 今回の映画ではその舞台がもっと拡張され、国家同士の利害関係による政治に進むことになったようだ。 人間が三人以上集まれば政治をするというではないか。 私は政治が人間の基本的な本能だと思って、それで目に見えないこの政治的な関係のネットワークに持続的に関心が行くようだ。

synopsis
北朝鮮から来たV.I.P.が韓国で起きている連続殺人事件の有力な容疑者として浮かび上がる。 彼の名前はキム・グァンイル(イ・ジョンソク)。特別捜査チームに合流した警察チェ・イド(キム・ミョンミン)は、直感的にクァンイルが犯人だと確信する。 一方、国情院職員パク・ジェヒョク(チャン・ドンゴン)は、対米、対中関係の重要な鍵を握っているクァンイルを警察に先立ち確保しなければならない。 ここにクァンイルを探し、北から下ってきた保安省工作員リ・デボム(パク・ヒスン)の事情も繰り広げられる。


映画「V.I.P.」二次ポスター公開 観覧等級確定! - 2017.07.25 Tue

二次ポスター_500
相当男臭いですね☆
スチール1
スチール2
スチール3
スチール4

覧等級が確定しました。

青少年観覧不可

まあそうでしょうね。
ノワールで青少年が安心して見れるって迫力ないだろうし。
上映時間が127分55秒
結構見ごたえありそうです。

暴力シーンは多いと思いますが
ノワールに必ず出てくるカンペ(や○ざ)は出てこないんだそうです。
韓国、北朝鮮、アメリカ国家間をめぐる攻防・・・
北の凶悪犯の事件を隠ぺいしようとする国情院(なぜ?)
掴まえようとする警察(当然)
復讐しようとする北の工作員・・・(どんな事情が)

国境を超えたアクションノワール。

ますます期待できますね。

31日は11時から制作発表会でそれも楽しみですが
13時からはVLIVEでまた生のミョンミンさんに会えるようです。
(まさかリボンはないよね?)
スマホ アプリをインストールして見ることができます。
平日お昼なので、ライブは無理かな・・・
帰宅してからゆっくり見ることにします☆

映画「V.I.P.」カミングスーン by接続Movie - 2017.07.24 Mon




影中のインタビューだったのかな。
白いTシャツ^^

あ、「物の怪」はクランクアップしたそうです。

お疲れ様でした~♪
来年がまた楽しみです。

韓国ドラマ「トッケビ」小説 コツコツ翻訳14 縁인연-(2)  - 2017.07.23 Sun






2巻第一章の続きです。

「キム・ウビン」じゃなかった、ワン・ヨの最期を演じた死神役イ・ドンウクさんのこの演技は
痺れました~
悲しすぎる運命ね・・・・


毎日誰かの首が切られるので宮内の雰囲気がひどく動揺していた。キム・シンはそれが王のためではないことを断言できた。このすべての事の元凶はパク・ジュンホンだった。宮殿に戻ってきて見ると王は王ではなくなって、パク・ジュンホンが王の役目をしていた。王妃の便りに、住まいに入ってきてもパク・ジュンホンはろくに挨拶もせずしたたかだった。市井の幼い女を見るように取るに足りないという顔つきがありありとしていた。蛇と違わないパク・ジュンホンを目の前にしてキム・ソンは再び心を引き締めた。




韓国ドラマ「トッケビ」小説 コツコツ翻訳13 縁인연  - 2017.07.23 Sun






あ、やっと2巻第一章の訳がおわりました。
長いし史劇だから言葉がわから~ん!
どんだけ辞書引いたか・・・

この1章だけで十分ドラマか映画にできそうな中身の濃さ。
本編ドラマでは10話ぐらいから、少しずつ効果的に出てきますが
小説として読むと、こんなに分厚い過去がどしりと敷かれているからこそ
ドラマ全体にさらに深さを感じさせるのねえ・・・・とあらためて感心。

それにても、パク・ジュンホンのやつめ!
「イ ノ~ム!」となんど言ったことか(-.-)

長いので二つに分けて上げたいと思います。


※ワン・ヨ役は김민재キム・ミンジェ ヨ・ジングに似てますが違います。彼も演技うまいですね。
※キム・ソン役は 김소현キム・ソヒョン すっかり大人の女性になりましたね。君主見てないけど好演だったようです♪
サニーと死神がこの二人の生まれ変わりだと知った時は衝撃でした!


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

어서 오세요

V,I,P, 2017 8月大公開!

キム・ミョンミンさんへのファンレター宛先

☆ファンレターはこちらへ☆

KMM with Heart200

(우)135-889 서울특별시 강남구
도산대로17길 19
(신사동 543-11) 온암빌딩 302호
MM ENTERTAINMENT 김명민님
ソウル市江南区島山大路17通19
(新沙洞543-11)温岩ビル302号
MMエンターテインメント
キム・ミョンミン様

プロフィール

SAMTA

Author:SAMTA
横浜在住
韓国ドラマ・映画好き
韓国俳優キム・ミョンミンさんの
カンマエに嵌ったのが2009年5月。
それからミョンミン道一筋です☆
韓国語、韓国料理など韓国文化全般に
興味があります。☆

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

はじめてのご挨拶 (1)
김명민 キム・ミョンミン (272)
インタビュー翻訳 (5)
朝鮮名探偵3 (3)
물괴 物の怪 (2)
V.I.P (23)
하루;一日 A Day (41)
특별수사: 사형수의 편지;特別捜査:死刑囚の手紙 (72)
판도라;パンドラ (29)
조선명탐정2;朝鮮名探偵~消えた日雇いの娘~ (58)
히말라야ヒマラヤ (10)
간첩 カンチョップ(スパイ) (53)
연가시:ヨンガシ (86)
페이스메이커:ペースメーカー (116)
명탐정;朝鮮名探偵トリカブトの秘密 (84)
파괴사破壊された男 (77)
내사곁 私の愛 私のそばに (37)
소름 鳥肌 (6)
육룡이 나르샤 ;六龍が飛び立つ (337)
六龍が飛ぶ 人物紹介 (4)
六龍が飛ぶ 単語復習 (10)
六龍が飛ぶ あらすじ (44)
六龍が飛ぶ 鄭道傳の生涯wiki翻訳 (5)
개과천선:改過遷善 (184)
드라마의 제왕; ドラマの帝王 (172)
「ドラマの帝王」日本語字幕を楽しむ (18)
베바 ベートーベン・ウィルス (37)
거탑白い巨塔 (11)
불량가족不良家族 (13)
불멸不滅の李舜臣 (61)
꽃보다花よりも美しく (4)
ファンミ☆モイム (61)
「赤い糸伝説」청실 홍실 (51)
韓国料理☆한국 음식 (4)
韓国をたどる旅 (49)
韓国語 (14)
韓国映画・ドラマ (31)
ウリケースケ (6)
日常 (40)
その他 (62)
未分類 (0)
コツコツ翻訳 (17)

アーカイブでクラウド

もうひとつのつぶやき

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

FC2カウンター